はじめての方はこちらから

2015年10月25日日曜日

第320話 もうひとつの出来ごと

これは、ひじきが体調を崩す直前に起きた出来事です
ぎんちゃんのワクチンが済み、ほっとしていた矢先の事でした
そして、ひじきの体調が急変したのがこの条中事件の日の午後だったのです
☆   ☆   ☆
その後、ひじきの体調ですが、ステロイド注射をしてから食欲も元気もだいぶ戻って来ました
やはり、体のどこかに炎症による痛みがあって、具合が悪かったのではと推測していますが、どこなのかはわかりません…
このまま、回復して元気なひじきに戻ってくれるよう祈るばかりです
皆さんからも、ご心配のコメントなどを頂き本当に有難うございます<(_ _)>
季節の変わり目は体調を崩しやすいと言いますので、皆さんも、みニャさんも、くれぐれもお体を大切にして過ごしてくださいね
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ いつもポチッと有難うございます!

23 件のコメント:

ひかり さんのコメント...

瓜実条虫ってそういう生物なんですね。
想像しただけで・・なんて恐ろしい。。
でもそんなに悪さもしないし
お薬の投与でおさまるってことで本当に良かったです。
猫さんのこと・・まだまだ知らないことがいっぱいあります^^;

ひじきちゃん、少しは体調も戻ったようで良かったです。
いつもよく食べる子が全く食べなくのはとても心配。。
ステロイドが効いて食欲も出てきてひと安心だけど
まだ心配ですね。お大事にしてくださいね。

↓みるくちゃんの一周忌。
もう一年たったんですね。
お墓いっぱいの可愛い小菊の素晴らしいこと。
可愛いみるくちゃんを思い出しました。^^

しえすた さんのコメント...

知っています!
ノミからうつるやつですよね。出てきたものが口にはいると
他の猫ちゃんも伝染るんじゃなかったかなー
お尻の穴から出てきて、乾くと白ゴマそっくりになるやつですよね。

家のは黒猫なので、黒字に白でとっても見えやすく、なんとおしりから2mm位の体節が
えっちらおっちらと出てくるところを発見、駆虫しました。
それ以来、半年に1回だったか「ドロンタール」という駆虫薬を予防も含めて
飲ませていました。(けど最近はやっていないなー)
あの時は人間もうつると聞いてびびり、自分も念のため駆虫薬(人間用)を飲みました(^o^)

今は外用の良いお薬があるんですね!
銀ちゃんも、ひじきちゃんも早く治りますようにお祈りしています。

あずあず さんのコメント...

ひぇ~!そんな虫がいるんですね。知りませんでした。↑ シェスタさんのコメントを読むと「白ごま」・・・。なるほど、粒々を見たら用心ってことですね。出てきたあと少し動くってのも怖過ぎます。(涙)ぎんちゃん、お外にいた期間があったのですね。もなかちゃんもお外にいた期間があったようなので気をつけて観察してみます。φ(`д´)

なこ さんのコメント...

この数日に そんな大変なことが… 
たくさん あったのですね(-_-メ)

しめじさん お疲れさまでした(__)

ひじきちゃん! もう少しのようだね~(/・ω・)/
ゆっくりと 静養し
今までの分を取り戻すように(・・? 美味しいゴハンをたくさん 食べて
元気になぁ~れ(^^)/  

オレンジイルカ さんのコメント...

瓜実条虫って言うんだ~、子供の頃実家にいた猫がこのつぶつぶ出てました。
その頃は今と違って放し飼いだったし、動物だからお腹に虫くらいるもんだって思って余程のことがないと病院には行かなかった。
一粒づつが虫かと思ってたけど繋がっているんですね。

しえすた さんのコメント...

たびたび失礼します。
10年以上前の話なのでうろ覚えで
ミスインフォだといけない!と思いちょっと調べてみましたら
やっぱりその片節(白ゴマ)の中には卵が沢山詰まっていて(ひー)
それをノミが食べる→ノミを猫が舐めて食べちゃう?→お腹で条虫に。
でも、ノミを介さないと卵は孵化出来ないようです。

ちなみに私、最初に白ごまを見つけたのは一緒に寝てるベッド・・・。
もちろん口には入れていませんが、正体を知りゾゾッとしたのを覚えています。

ひろったばかりの時だったのですが、やっぱり外にいたネコさんは注意が必要なようです。

メルヘン さんのコメント...

いやー!
しめじさんの説明、めっちゃ分かりやすい!
ラムちゃんのノミ事件から条虫を調べて、なんか大丈夫そう、って思ってたけど

はっきり言って

気持ち悪い(-_-;)

多分、多分、そんなものは落ちて無かったから大丈夫だと思うけど、気をつけなくちゃ。
ひじ坊、早く前のヤンチャ坊主に戻りますように。

mimi さんのコメント...

にゃんとー!
瓜実条虫?
ものすごーく恐くなりました。
我が家は埃っぽいしお掃除しないし
いても気づかないかも知れない・・・
でも
見たことあるような気がする・・・
べねちーちゃんの時かな???もっと前か???
(それも思い出せない)

ひじきちゃんの体調が悪くなったのは
その次の日ということですから
いろいろ考えちゃいますね。
ひじきちゃん、早く治りますように。

ぎんちゃん、ココちゃんも
ずっと元気でいてくれますように。

anne さんのコメント...

わ、わ、わ、わ、わあぁぁぁσ(≧ω≦*)
ぎんちゃんお外にいたりしてたんですもねぇ、
そりゃぁ、お腹で虫も飼っちゃうかぁ(≧υ≦)
それにしても、お薬背中に一回ちょこっと注すだけで効いちゃうなんて凄いですね。

ひじきちゃんのその後体調はどうですか?
元気なひじきちゃんに一日の早く戻ってくれます様にわたしも祈っています。

Anne さんのコメント...

瓜実条虫って初めて聞きました!
外にいると色々とあるんですね!
そんなに悪い虫じゃなさそうでひとまず安心ですね!

ひじきちゃんの体調はどうですか?
普段元気な子だけに、その子が食欲が無かったりすると心配ですよね(^_^;)
圭佑も食いしん坊な方だから、きっとかなり私はパニックになりそうです。

原因が分からないことが一番の不安材料ですね。
原因が分かってくれると、ずいぶん気持ちが落ち着くんですよね・・・

ひじきちゃんもよくなりますようにm(__)m

3にゃんママ さんのコメント...

怖い~っていうか気持ち悪い~っていうか。。。
私、外にゃん毎日抱っこにスリスリしてるけど大丈夫かな~(汗)
一応レボリューション。。。やば!9月からやってない(汗)
気をつけて見てみようかな~。

たにやん さんのコメント...

ぎんちゃん、お腹の虫は人間にとっては気持ち悪いけど、大事に至らなくてよかったです。
ひじきちゃん心配ですね。食いしん坊のひじきちゃんの食欲がなくなってしまうということはよっぽど不調なのだと思います。でも少しずつ改善しているようなので、早くもとのひじきちゃんに戻って追いかけっこできるように祈っています。原因もはっきりわかって、すぐに対策が取れればいいですね。
ひじきちゃんがんばって!

しめじ さんのコメント...

ひかりさん
有難うございます!
瓜実条虫は猫さん定番^^のお腹の虫で、うちでは歴代の猫さんにはたいていいましたよ^^;
しかも、みるくはもっと大きい、きし麺大のマンソン裂頭条虫がいました(^_^;)

いろんな試練を生きたみるくも亡くなって早1年
その節はひかりさんに大変お世話になりました!
ももちゃん、みるくよりずっとずっと長生きしてくださいね!

ひじきもお陰様で元気になりました
元気に暮らせるってありがたいですね!

しめじ さんのコメント...

しえすたさん
2度もコメント頂き本当に有難うございます!
しえすたさんも条虫のことお詳しいんですね!!
うちも、うるめもひじきも肛門からえっちらおっちら出て来てましたよ~(^_^;)
みるくに至っては、きし麺みたいなマンソン裂頭条虫を飼ってました(^_^;)

そうそう!先生も、直接条虫に感染したノミを飲み込まなければ大丈夫とおっしゃってました

しかも、トップモデルがお腹に虫を飼って体重が増えないようにするのは、この条虫じゃなかったかな?
怖ろしい話ですよね(^_^;)

しめじ さんのコメント...

あずあずさん
有難うございます!
ぎんちゃん、家と外と両方で過ごしていたので、ノミがいたんでしょうね
うちに引き取る前にノミダニの薬をしたので、今は大丈夫ですが(^_^;)
もなかちゃんも、もし感染していたらそろそろお尻から出て来るかも知れませんね
ちょうどゴマ粒状ですぐわかると思います
気をつけてみてくださいね( ´θ`)ノ

しめじ さんのコメント...

なこさん
有難うございます!
ホントに、いろんなことが続きました(〃´o`)=3
でも、ぎんちゃんもひじきも何となく落ち着いたようでホッとしています
ひじきは何で具合悪かったんだろう~?
季節の変わり目か??
みなさん気を付けましょうね!

しめじ さんのコメント...

オレンジイルカさん
有難うございます!
そうそう!昔はみんな放し飼いだったから、お腹の虫は当たり前だったのでしょうね
動物病院なんて、わんちゃんが行く所と思ってました(^_^;)

一粒ずつが離れて…って!ぞぞっとします(・_・;)
虫の生態って不思議です~゛(ノ><)ノ

しめじ さんのコメント...

メルヘンさん
有難うございます!
ラムちゃんは、すぐにメルヘンさんがノミ退治をされたから、たぶん大丈夫だと思います
でも、ぎんちゃんがノミダニの薬をしてうちで迎え入れてから肛門から条虫の片節が出て来るまで5ヶ月ほどかかっています
もし、条虫に感染したノミを飲み込んでいたとしたら条虫がお腹の中で成長して肛門から出て来るまでの期間は注意して観察された方が良いかも知れません
今は良い薬が出ているので、あまり心配はいりませんよ~( ◠‿◠ )

しめじ さんのコメント...

mimiさん
有難うございます!
ベネチーちゃんはお外で保護した子だからいるかも知れませんね(^_^;)

でも、おうちの中にノミがいなければ、条虫に感染することはないそうですよ
ぎんちゃんの条虫騒動で病院から帰った途端に今度はひじきの体調が悪くなって、病院通いが続いちゃいました(^_^;)
でも、ぎんちゃんもひじきも元気が戻って今は一安心です

しめじ さんのコメント...

anneさん
有難うございます!
そうなんですよぉ~
うるめもみるくもひじきもみんなお腹に虫がいて、お薬飲ませた記憶がありますが、今は背中に1回注して終わり。しかもフィラリアとかにも効くそうです

ひじきも、ステロイド注射が効いたのか、今では普段通りのひじきに戻っています
ご心配いただき有難うございました( ◠‿◠ )

ジェルルンみんちゃんのハロィウィーンコスプレかわいいです(^▽^)!!
気付けばもうハロウィンかぁ…
早いですね(^_^;)

しめじ さんのコメント...

Anneさん
有難うございます!
瓜実条虫は昔から猫さん定番のお腹の虫です(^_^;)
ココアはブリーダーさんち出身だからいませんが、うるめもひじきも、みるくなんてもっと大きいマンソン裂頭条虫がいました(;^o^υ)

ひじきは結局なにが原因だったのかわかりません
不安が残りますが、とりあえず元気になって食欲が戻ったので良かったです

しめじ さんのコメント...

3にゃんママさん
有難うございます!
ちゃんと外にゃんさん達にお薬してるんですね!
幸せですね(^▽^)
外にゃんはノミダニの薬をしてないと辛そうですものね
これから寒い季節、外にゃんさんも体調気をつけて元気に過ごせますように!

しめじ さんのコメント...

たにやんさん
有難うございます!
お腹の虫は今はいいお薬が出ていてほんとに楽に駆虫できるようになりました^^

ひじきも、突然食べなくなり元気がなくなってしまったので、本当に心配しました
ずっと健康でもいつ何があるかわからないので、日頃からのチェックは大切ですね
原因はわからないままですが、とりあえず元気になって良かったです!